代表メッセージ

TOP MESSAGE

創業大正三年の信頼と実績

「会社はもう一つの家族」大正3年から続く伊藤葬具で、創業者の代から変わらず受け継がれている考えです。
私たちのこの仕事は、一人ではできないことがほとんどです。だからこそ、社員を家族のようなチームとして考え、みなさんが心底充実した時間や人生を送れることを目指しています。
時代の変化に伴い、お葬式の形態も変わり、社会のニーズはお葬式の場面だけではなく、「終活」とい言葉に現れているように、お葬式の前に「自分じまい」を考えるようになり、自分らしい生き方と逝き方を考える風潮も出てきました。

超高齢化社会を迎えるにあたり、こうした社会需要に応え、少しでもお役に立ちたいという想いから、葬祭事業に加えて、本年「あんしんライフ事業」の展開を始めました。
このように新しい挑戦の中で、色々な人を巻き込んで実現し、誰かとがんばった感覚を分かち合える瞬間をどんどん増やしていきたいと思います。
時には失敗も経験し、そのバランスを学びながら、自分に正直に、やりたいと思ったことにまっすぐに、立ち向かうあなたを、私達は歓迎します。

採用情報/エントリー