他の業種では味わえない楽しさややりがいがあります

葬祭事業部 セレモニーハウスひしの館長 森山 健太

この「やりがい」は言葉で説明できない。

誰もが感謝されるために仕事をしているわけではないでしょう。
しかし一生懸命に仕事をして、その上で誰かに感謝される事、そこに他の業種では味わえない楽しさややりがいがあります。
お葬儀の仕事は他のお仕事に比べると大変かもしれません。
ですが実際に働いてみると本当にやりがいのある仕事だとわかります。この感情は体験する以外に言葉では説明できるものではありません。
一つひとつの【命の尊さ】というものを通して、得られるもの、見えてくるものがこの仕事には沢山あると思います。

お客様といかに信頼関係を築けるか。

若い頃、やっと葬儀を任せていただき一人前にこなせることに喜びを感じていましたが、あるお客様に見かで判断され信用されなくて、とても悔しい思いをしました。
本当のスタートはここからでした。お客様からいかに信頼してもらえるかが重要だと気づき、葬儀という業務をそつなくこなすことは元より、お客様との心からのコミュニケーションを大切にしてきました。
その中で感じたのは、この仕事は大変さ9、楽しさ1という割合でした。
ただ、お客様と心が繋がり感謝を間近で感じられた時、その大変さの9は、やりがいの9に変わります。
全ての人に共通するとは言えませんが、お客様から感謝をいただくと「また明日も頑張ろう」と思えるそんな仕事です。

森山 健太

川野 晃紀

菊池 里佳

宇佐美 友梨

採用情報/エントリー